6日開幕する「下水道展」でバイオマス事業紹介

 下水道に関する幅広い分野の最新技術・機器を展示、紹介する「下水道展’19横浜」(公益社団法人日本下水道協会主催)が8月6日(火)から9日(金)までの4日間、横浜市西区みなとみらいのパシフィコ横浜で開かれます。本協議会会員から「株式会社ミゾタ」「東亜グラウト工業株式会社」「株式会社NJS」の3社が出展、株式会社ミゾタのブースでは、同社が佐賀大学農学部、佐賀市及び「さが藻類バイオマス協議会」とともに取り組んでいる「微細藻類の高効率培養」「有用物質の抽出方法の開発研究」について紹介するパネル展示も行われます。

 開催時間は午前10時から午後5時まで(初日は午前10時30分から/最終日は午後4時まで)。入場無料です。事前来場登録は下記URLから。

 https://www.gesuidouten.jp/top/index/

さが藻類バイオマス協議会事務局
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号
佐賀市バイオマス産業推進課内
TEL:0952-26-7386 FAX:0952-40-7377