佐賀県食糧株式会社

会員名 佐賀県食糧株式会社
企業概要・事業内容 1942年(昭和17年)食糧営団設立に始まり、1948年(昭和23年)食糧公団、1951年(昭和26年)民営化を経て、1967年(昭和42年)全国の米穀業界のさきがけとして佐賀県内5卸の統合により、佐賀県食糧株式会社を設立。                                          米穀類の販売を主力に経営の多角化を推進し、総合卸として佐賀市に本社を置き、企業の発展と、明るく豊かな社会の実現に邁進しています。
URL

https://sagakensyoku.co.jp/

ストロングポイント

2021年(令和3年)より、SDGsの取組みを開始しました。新たな営業活動としてIOTやAIを活用した、畜産業界において牛の行動や病気などを分析するシステム『U-motion/ユーモーション』や、燃料業界において配送効率アップに着目した重油や灯油タンク等の遠隔残量監視システム『EyeOwl/アイオール』の販売を展開中です。

取扱い商品・サービス

米穀・・・精米(精米HACCP認定取得)・玄米等、米穀全般

燃料・・・白灯油・A重油・プロパンガス販売・備長炭など

飼料・・・配合飼料・一般飼料・輸入牧草・国産稲わらなど

化粧品・・・㈱CPコスメティクスと提携した販売代理店

建材・・・生コンやセメント等の建設資材・杭工事・外壁工事など

食品・・・一般食料品などをスーパーマーケット・小売店へ販売

糖粉・・・加工食品の原材料になる砂糖、小麦粉、豆類など

その他 当社は『明るく元気に』をスローガンとし、販売エリアは佐賀県を中心に九州一円(一部本州)を網羅しています。                      佐賀市で開催される佐賀インターナショナルバルーンフェスタでは、『KENSYOKU』のロゴが入った自社所有のバルーンが、佐賀平野の空に彩りを添えています。
写真
一般社団法人さが藻類バイオマス協議会事務局
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号
佐賀市バイオマス産業推進課内
TEL:0952-26-7386 FAX:0952-40-7377